Rosso武蔵野線 府中本町方面
akakobaton.exblog.jp

浦和レッズの話題を中心に、甲(妻)乙(夫)丙(息子)の家族で日々の出来事などを綴っています。リンク・コメント大歓迎です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンクなど


<エキサイトブログ以外のリンク>
赤いチームと正直なボール
浦和レッズと○に!!

タグ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
....
from ナニモナイケド
J1第33節 vs 鹿島..
from 果たして続くか?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:レッズ ( 47 ) タグの人気記事
模範 もはん
見習うべきもの。手本。
「下級生の―となる」「先生がまず―を示す」「―解答」

8月29日(水) 2007 J1リーグ戦 第23節
神戸 1 - 2 浦和 (19:03/神戸ユ/20,067人)
得点者:'49 田中達也(浦和)、'74 田中達也(浦和)、'79 栗原圭介(神戸)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-29 00:11 | 浦和レッズ
介錯 かい‐しゃく
1 切腹する人のそばに付き添っていて、その人が刀を腹に突き刺すと同時に、その首を斬って死を助けてやること。また、その人。

2 付き添って世話をすること。また、その人。後見。介添え。

8月25日(土) 2007 J1リーグ戦 第22節
浦和 3 - 2 F東京 (19:04/埼玉/46,951人)
得点者:'32 赤嶺真吾(F東京)、'36 田中達也(浦和)、'39 堀之内聖(浦和)、'60 ポンテ(浦和)、'69 今野泰幸(F東京)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-25 23:17 | 浦和レッズ
やった!
8月15日(水) 2007 J1リーグ戦 第20節
G大阪 0 - 1 浦和 (19:03/万博/20,982人)
得点者:'62 永井雄一郎(浦和)

後半からスカパー観戦。
お?押してるんじゃないの??ってご飯を食べながら観ていたら
永井のゴール!美しかったですね。
ガンバがガンガン攻めてきて怖かったですが、バレーを完全に抑えていたし、
失点する予感は無かったですね。(追加点も無かったけどさ)
そしてガンバの決定力の無さに助けられた感も。
でも万博での勝利は嬉しい!
ガンバサポの「かーえーれー」コールもキニシナイ。
都築ックがGKでの試合、万博での勝利って記憶に無い気がするのですが、
きっと嬉しさは格別だったでしょうね。
選手も現地へ乗り込んだサポーターも、この暑い中本当にお疲れ様でした!
今日のビールは美味しいだろうなぁ。(遠い目)

大きな勝ちですが、長い目で見たら1/34。これからですよこれから!!
次はホームでお願いします。マジで。
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-15 23:14 | 浦和レッズ
土俵際
1 相撲の土俵上で内外の境界となる俵のそば。境界線は俵の外線。「―でうっちゃる」

2 物事が決着する瀬戸際。土壇場。「交渉は今が―だ」

8月11日(土) 2007 J1リーグ戦 第19節
浦和 1 - 1 柏 (19:02/埼玉/47,359人)
得点者:'60 田中マルクス闘莉王(浦和)、'69 古賀正紘(柏)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-11 01:40 | 浦和レッズ
お盆に帰郷
ワシントンが治療帰国。

これからも厳しい試合が続く中で、ワシントンの離脱は非常に痛い。特に目前に迫った首位決戦が・・・・・。31得点中10点はワシントンの得点ですしね。

EムンドとかEメソンとか過去に色々あったもんですから、ブラジル人が途中帰国するとちょっと心配になってしまいます。サラサラヘアーの彼は今年も天皇杯はパスしてママに会いに?
まあ、Eの二人は特別かもしれませんが。

それにしてもワシントンが、広島戦のアップ中に足を痛めたとは、試合中全く気がつきませんでした。しかも点まで取ってたし。
体もシャープになって期待していただけに残念です。一日も早い回復と帰浦をお祈りします。

そう言えばお隣さんも大変みたいですね。
監督どうこうより、へぼいFWのてこ入れが先なのでは。大宮の得点=ワシントン(第18節)ってかなりやばいのでは?
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-09 22:48 | 浦和レッズ
梅雨明け?
8月1日(水) 2007 J1リーグ戦 第14節
浦和 4 - 1 広島 (19:32/埼玉/38,682人)
得点者:'54 佐藤寿人(広島)、'64 田中マルクス闘莉王(浦和)、'75 ポンテ(浦和)、'78 田中達也(浦和)、'83 ワシントン(浦和)

More
[PR]
by red-kobaton | 2007-08-01 23:49 | 浦和レッズ
写真の真実と公然の秘密
スカパーで「A Moment of J」という番組をやっていました。

金子勝彦氏(ダイヤモンドサッカーの人)が、三人のプロカメラマン(サッカー専門?)と対談して、Jリーグ以後の日本サッカーを、各氏が撮影した写真から語るという内容。

ゲストは今井恭司氏、六川則夫氏、山添敏央氏の大御所三名。

Jリーグ創設以後の写真(ジーコが2323だったw)や、ドーハの悲劇、去年のワールドカップなど懐かしい写真の数々に、15年という月日を感じる中々良い番組だった。

ベンチの監督や選手、レフリーといった人々を除けば、一番ピッチに近いところで選手のプレーを見ている人達だけに、その一言一言が物凄く説得力がある。

普段我々がスタジアムやTVで見ることが出来ない側面を、一瞬で捉える写真の真実。どの写真も酒の肴に思い入れをずっと話していられそうだ。

山添氏はレッズの写真の数々を披露。福田の悲しいVゴール。J1昇格の瞬間。オフトのラストゲームの胴上げ。そして、Jリーグ杯を掲げるキャプテンの山田。どの写真もその時々のことが思い出されて、この15年間の出来事が走馬灯のように頭の中を駆け巡りました。

そんな感傷に浸っている時に金子氏が発した一言。
[PR]
by red-kobaton | 2007-07-23 00:46 | 日記
うらやむ【羨む】
他人が自分より恵まれていたり、優れていたりするのを見て、自分もそうなりたいと願う。また、自分が他人ほど恵まれていないことを不満に思う。

7月14日(土) 2007 ヤマザキナビスコカップ
G大阪 5 - 2 浦和 (19:00/万博/14,213人)
得点者:'9 シジクレイ(G大阪)、'17 永井雄一郎(浦和)、'31 山口智(G大阪)、'41 播戸竜二(G大阪)、'51 二川孝広(G大阪)、'54 家長昭博(G大阪)、'63 細貝萌(浦和)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-07-14 22:13 | 浦和レッズ
案外
1予想していたことと違うさま。予想外だ。意外だ。
・叔母は―な顔をして〔出典: 門(漱石)〕
2思いのほか。意外にも。
・やってみれば―うまくいくものだ

7月7日(土) 2007 ヤマザキナビスコカップ
浦和 1 - 1 G大阪 (18:00/埼玉/44,609人)
得点者:'12 小野伸二(浦和)、'87 山口智(G大阪)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-07-07 00:42 | 浦和レッズ
横綱相撲
実力に勝る側が、正攻法で戦い、勝つべくして勝つこと。
もともとは相撲用語のはずだが、現在では他のスポーツや勝負事全般に拡張して用いられている。
「正々堂々」という側面を強調する語である場合もあるし、奇襲や奇策を必要としないだけの実力差があることを示唆している場合もある。

6月23日(土) 2007 J1リーグ戦 第17節
清水 0 - 1 浦和 (14:04/日本平/20,300人)
得点者:'24 阿部勇樹(浦和)

続きを読む
[PR]
by red-kobaton | 2007-06-23 00:38 | 浦和レッズ