Rosso武蔵野線 府中本町方面
akakobaton.exblog.jp

浦和レッズの話題を中心に、甲(妻)乙(夫)丙(息子)の家族で日々の出来事などを綴っています。リンク・コメント大歓迎です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
リンクなど


<エキサイトブログ以外のリンク>
赤いチームと正直なボール
浦和レッズと○に!!

タグ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
....
from ナニモナイケド
J1第33節 vs 鹿島..
from 果たして続くか?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
懐旧(かいきゅう)
昔のことを、なつかしく思い出すこと。懐古。「―の念」「―談」

4月15日(日) 2007 J1リーグ戦 第6節
柏 0 - 2 浦和 (15:05/国立/35,013人)
得点者:'26 ワシントン(浦和)、'38 小野伸二(浦和)




c0108926_23423625.jpg

緑の芝生が美しい国立競技場での開催となった今節、後半かなり押し込まれましたが、何とか2点のリードを守りきり、アウェー?で勝ち点3を獲得しました。

久しぶりに観ていて楽しい試合だったと思います。
二年ぶりの再会となった、楽しい柏のサポータ達とも会えたしね。
懐かしい昭和のネタも披露してくれたし。

c0108926_0554022.jpg

柏はJ2から上がってきたとはいえ、引いて守るのではなく、積極的に前からプレスをかけてきたので、真っ向勝負の攻防が非常に見ごたえがありました。
今日はレッズもラインを高く保って、プレッシャーをかけてましたしね。前半だけでしたけど。

得点もいい時間帯に2点ゲット~。永井の技ありクロスから、ワシントンのヘディングシュートと、伸二が長い距離を走ってからの冷静にゴールへ流し込んだ2点目。
2点目はあそこまでボールが来ることを信じた伸二(シャレじゃないよ)のフリーランニングが素晴らしかった。

c0108926_1163283.jpg

コーナーキックの攻防。クリックで拡大

後半は疲れからか、パタッと足が止まってしまい、交代で入ってきた柏のすばしっこい選手達に手を焼く。
しかし、アウェー2試合で勝ち点を取りこぼした教訓を生かして、今節は集中を切らさず何とか耐え切りました。

c0108926_1201377.jpg

今は不可解な交代なし・出番なしのサブ組。でもいつかきっと彼らの力が必要な時が来るはず!

今日の前半の出来は、あのメンバー達のポテンシャルの高さを見せてくれたと思います。

やはり積極的に前からプレッシャーをかけて、どんな相手にも自分達が主体になってゲームを進める。

そんなフットボールを観たかった。だから今日は後半押し込まれていたとはいえ、満足して家路につきました。

c0108926_1351987.jpg

試合後、何やら議論している山田と岡野。打ち上げの場所選び?

次節は川崎戦。今度も前に出てくるチームとの対戦ですが、ここ何シーズンか熱戦となっておりますので、今から週末が楽しみであります。
[PR]
by red-kobaton | 2007-04-15 23:49 | 浦和レッズ