Rosso武蔵野線 府中本町方面
akakobaton.exblog.jp

浦和レッズの話題を中心に、甲(妻)乙(夫)丙(息子)の家族で日々の出来事などを綴っています。リンク・コメント大歓迎です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンクなど


<エキサイトブログ以外のリンク>
赤いチームと正直なボール
浦和レッズと○に!!

タグ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
....
from ナニモナイケド
J1第33節 vs 鹿島..
from 果たして続くか?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
姉妹品?
c0108926_0451773.jpg

味もそっくりだったけど・・・・・。
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-24 00:44 | 日記
写真の真実と公然の秘密
スカパーで「A Moment of J」という番組をやっていました。

金子勝彦氏(ダイヤモンドサッカーの人)が、三人のプロカメラマン(サッカー専門?)と対談して、Jリーグ以後の日本サッカーを、各氏が撮影した写真から語るという内容。

ゲストは今井恭司氏、六川則夫氏、山添敏央氏の大御所三名。

Jリーグ創設以後の写真(ジーコが2323だったw)や、ドーハの悲劇、去年のワールドカップなど懐かしい写真の数々に、15年という月日を感じる中々良い番組だった。

ベンチの監督や選手、レフリーといった人々を除けば、一番ピッチに近いところで選手のプレーを見ている人達だけに、その一言一言が物凄く説得力がある。

普段我々がスタジアムやTVで見ることが出来ない側面を、一瞬で捉える写真の真実。どの写真も酒の肴に思い入れをずっと話していられそうだ。

山添氏はレッズの写真の数々を披露。福田の悲しいVゴール。J1昇格の瞬間。オフトのラストゲームの胴上げ。そして、Jリーグ杯を掲げるキャプテンの山田。どの写真もその時々のことが思い出されて、この15年間の出来事が走馬灯のように頭の中を駆け巡りました。

そんな感傷に浸っている時に金子氏が発した一言。
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-23 00:46 | 日記
カイザースラウテルンの仇をハノイで討つ
AFC アジアカップ2007 決勝トーナメント準々決勝
7/21(土)19:20キックオフ(日本時間)/ベトナム・ハノイ
日本 1-1(PK4-3) オーストラリア
69' アロイージ(オーストラリア代表)、72' 高原直泰(日本代表)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-21 01:09 | 日本代表
幸せな結末
AFC アジアカップ2007 グループB
7月16日(月)19:20キックオフ(日本時間)/ベトナム・ハノイ
日本 4-1 ベトナム
8' オウンゴール(ベトナム)12' 巻誠一郎(日本)32' 遠藤保仁(日本)53' 中村俊輔(日本)59' 巻誠一郎(日本)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-16 23:02 | 日本代表
うらやむ【羨む】
他人が自分より恵まれていたり、優れていたりするのを見て、自分もそうなりたいと願う。また、自分が他人ほど恵まれていないことを不満に思う。

7月14日(土) 2007 ヤマザキナビスコカップ
G大阪 5 - 2 浦和 (19:00/万博/14,213人)
得点者:'9 シジクレイ(G大阪)、'17 永井雄一郎(浦和)、'31 山口智(G大阪)、'41 播戸竜二(G大阪)、'51 二川孝広(G大阪)、'54 家長昭博(G大阪)、'63 細貝萌(浦和)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-14 22:13 | 浦和レッズ
アジアカップ
AFC アジアカップ2007 グループB
7月9日(月)19:20キックオフ(日本時間)/ベトナム・ハノイ
日本 1-1 カタール
得点者:61' 高原 直泰(日本)、87' Sebastian Quintana(カタール)

終了間際のFKから失点して痛恨のドロー。
壁の間に入ったカタールの選手が、日本選手に寄りかかることでできたすき間を通されてしまう。

まあ、土曜の試合と同じで、2点目が取れなかったことが招いた結果。山岸・羽生が決定機を外した時には、我が家では開いた口が塞がらなかった・・・・・。

しかし、あの暑さの中では走り回れないことは理解できるが、パスのスピードが遅いのが気になった。グランドコンディションが影響しているのだろうか?

次は吹っ切れた試合を見せて欲しいものです。
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-09 23:16 | 日本代表
案外
1予想していたことと違うさま。予想外だ。意外だ。
・叔母は―な顔をして〔出典: 門(漱石)〕
2思いのほか。意外にも。
・やってみれば―うまくいくものだ

7月7日(土) 2007 ヤマザキナビスコカップ
浦和 1 - 1 G大阪 (18:00/埼玉/44,609人)
得点者:'12 小野伸二(浦和)、'87 山口智(G大阪)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-07-07 00:42 | 浦和レッズ
横綱相撲
実力に勝る側が、正攻法で戦い、勝つべくして勝つこと。
もともとは相撲用語のはずだが、現在では他のスポーツや勝負事全般に拡張して用いられている。
「正々堂々」という側面を強調する語である場合もあるし、奇襲や奇策を必要としないだけの実力差があることを示唆している場合もある。

6月23日(土) 2007 J1リーグ戦 第17節
清水 0 - 1 浦和 (14:04/日本平/20,300人)
得点者:'24 阿部勇樹(浦和)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-06-23 00:38 | 浦和レッズ
北の国から
c0108926_0433880.jpg

6月8日から10日まで北海道へ行ってきました。
今回はレンタカーで、札幌から夕張、富良野を経由して旭川までドライブ。
いつ来ても北海道は雄大な景色が素晴らしい。コンサドーレ早く上がってこないかな。

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-06-21 00:40 | おでかけ
Come back
回復, カムバック;(スポーツなどで)劣勢の挽回, 盛り返し
stage [make] a comeback
(選手・俳優などが)返り咲く;また人気が出る

6月20日(水) 2007 J1リーグ戦 第16節
浦和 2 - 0 神戸 (19:05/駒場/16,709人)
得点者:'38 田中マルクス闘莉王(浦和)、'44 ポンテ(浦和)

続きを読む
[PR]
# by red-kobaton | 2007-06-20 00:24 | 浦和レッズ